タンパク質とカルシウム

タンパク質とカルシウム

身長を伸ばすのに必要なのは、やっぱりカルシウムです。なので、カルシウムをたくさん含んでいる食品をとるのがいいと一般的にもいわれています。ただ、単にカルシウムをとっていればいいというわけではありません。

 

カルシウムというのは、基本的には骨の原料となります。なので、縦に骨が伸びればもちろん身長も伸びるわけですが、その伸びた身長を支えるだけの体の筋肉も必要となります。なので、身長を健康的に伸ばすためには、タンパク質を取ることも必要になります。バランスのよいカルシウムとタンパク質の摂取、これが、身長を伸ばすにはかかせません。

 

そういった意味で、牛乳というのが、身長を伸ばす食品の代名詞のように言われるわけです。牛乳は、このタンパク質も、カルシウムも豊富に含んでいます。同様に、小魚も、骨ごと食べると、タンパク質も、カルシウムも接種することができる食品になります。